京都大学が酵素の効果を証明しました。

酵素を飲み始めて、一か月が過ぎました

最初は、酵素って何?

ぐらいの感覚で、興味は無かったが酵素の情報を見るうちに酵素の素晴らしさを知り、半信半疑で酵素を購入し飲み始めて見ました

効果あります

飲み始めて2週間ぐらいで、体調の変化に気づきましたよ

まず!僕は、ギランバレーの後遺症で、首肩の疼痛、足の痺れ、手の指先の痺れ、少しの運動しただけで、強い筋肉痛が3日ぐらい続く体になってしまいました

その為、筋肉の疲労回復にも時間がかかり、普通は睡眠時に筋肉は回復する作業をし起床時には完全に回復してることが、健常者の筋肉回復の働きらしいです

しかし、僕は自己免疫疾患の後遺症で、起床時に回復しづらくなってしまってる為、起床時は全身筋肉痛の日々でした

ところが、酵素を飲む事で変化が起こったんです

マックス苦痛が100に例えだ場合、現在は50以下になったんです

起床時の体が、とても楽

あまり気にしてなかったが、気がつけばこの状態

酵素の力は凄い

足の痺れも、以前より症状が楽になりました

お通じは、必ず毎日です

有難いです。一生こんな体で過ごして行かなければならないのかな〜なんて思ってたから余計に嬉しい

今まで、神経疾患の薬を飲み続けてたけど全く効果なし

リリカ、サインバルタ、ロキソニン、ビタミン12、メチコバール、全て効きませんでした

筋肉注射、接骨院も駄目

大学病院の先生と相談し、一旦薬を止めることを決断し、その後酵素を飲み始めたんです

酵素は、病院の薬服用中は効果が出にくいらしいです

僕は、何も知らず偶然飲み始めたタイミングが、薬服用を止めた時で、結果オーライでした

良かった、良かった!

最近、ネットで検索してたら京大の研究グループの実験結果がでてました

それは、半身麻痺のマウスに酵素を3ヶ月注入する実験です。当然同じ症状のマウスを二匹用意し、酵素を与える、与えない状況で実験した結果

神経細胞が繋がった!

酵素を与えてたマウスの神経細胞が2週間で繋がったらしいです

繋がったと言う事は、麻痺を起こしてた部位が動いたと言うことです。ビックリ

ちなみに、酵素を与えてないマウス当然変化はなかったらしいです

凄い発見です

みなさん、酵素で健康維持して下さい

飲めば、必ず効果ありますよ


おわり⭐️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください