80歳超えのお祖父さんがタバコを吸う意味

30年以上、タバコを辞めてたお祖父さんが80歳になりタバコを吸い始めた‼️

とても不思議です😁

今日は、親戚の法事で日頃からお世話になってるお祖父さんと一緒で、人生、商売のアドバイスになるお話しを聞きました。やはり、実績がある人のお話しはとても為になります。80歳を超えてるにもかかわらず、キャッシュレスを使いこなすお祖父さんです。キャッシュレスについて、私より知識が豊富でスーパーのカード作成を強く進められお祖父さんと一緒にスーパーに行き作らされました。作った後すぐ実際に使ってみた方がいい❗️といわれ、たいして買いたい物もないのに😙

ついついお祖父さんに乗せられ2000円分の買い物をしキャッシュレスデビューしました。👍意外にも便利⤴️

小銭を財布から出す手間がはぶける事がとても便利です。又ポイントは貯まるし、5パーセントの還元もありお得なシステムです。

これは使わなければ損👏

その後、家に帰るとお祖父さんはマイルドセブンメビウスの1ミリロングをスーツのポケットから取り出し、一服しようと私に話しかけてきました。ちなみに私は電子タバコです。この時、始めてお祖父さんがタバコを吸って🚬る事を知り元気過ぎだ❗️と思い笑ってしまいました😁

このお祖父さんは、ちょっとタバコの吸い方が個性的です。1日3本と決めてるそうですが一本のタバコをいっぺんに吸いません。三回ぐらい吸ったら消します🤪そして時間が経つと消したタバコをケースから取り出し又火をつける個性的な吸い方です。

いわゆるシケモク😇

お金を持ってるお祖父さんですがシケモク😁本人曰く一回に一本は吸いたくないとの事。2、3服するのが美味しいみたいです。1日でのタバコを吸うルーティンは、朝、昼、夜の食後と、10時、3時の休憩の時のコーヒーの後の一服だそうです。こんなもの体に悪いだけだ❗️といいながらも吸ってるんですが体は健康なのが不思議です🐶どうやら、タバコを吸う事で、ストレス発散の効果を得てるみたいです。やはりストレスは体に悪いこと実感しました。タバコも1日3本ぐらいなら、逆に体にいいかも⤴️😋

お祖父さんを見てそう思いました。タバコを吸う事で自身の体調のバロメーターにも役立つようです。とても元気なお祖父さんに関心しました👍

おわり🖐

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください