新年明けましておめでとうございます。すい臓がんって怖い

すい臓がんってほんま怖い癌❗️

昨年の年末に、56歳という若さで顔見知りのおじさんが、亡くなってしまいました。私が昨年数回、コンビニで会って話をしてたのに〜その時は、とても元気だったのに。

その数ヶ月後には、入院し亡くなってしまいました。人あたりのいい気さくな人でした。私の友人に、

なんで亡くなったの❓

聞いたところ、すい臓がんらしいと聞きました。すい臓がんは、発見された時はたいてい手遅れとなる癌と聞いてましたが、本当みたいです。普通に元気そうに仕事もしてたのに信じられなかったです😂

亡くなった人は、奥さん、子供を残して亡くなってしまいました。子供は、まだ中学生、高校生らしくお金もこの時期はかかると思います。亡くなった旦那さんもとても心残りだったはずです。亡くなったこの人は、病院嫌いな人だったそうです。若い時は、病院なんて行かなくても大丈夫だ❗️って思いがちですが、年齢を重ねると自分の思い込みが短命の原因になってしまうと言うことです。自分の体の事を、わかってるようでわかってない。その事に、気付くきっかけがあればよかったのにと私は、思います。今まで、大きな病気を経験してない人たちは比較的病院嫌いと自分でおっしゃってる人が多い気がします。私もギランバレーになるまでは、人間ドック、健康診断なんて、自分の意思で受けようとは思いませんでした。経験してからは、食生活改善、健康診断、人間ドックは気にかけております。身近な人が亡くなってしまう事で改めて健康で生活できる事の大切さを実感🤗

みなさんも、自分は健康体と思い込まないで1年に1回人間ドック、健康診断を受けてみて下さい。そうすれば、病気の早期発見につながり少しでも長生きできると思いますので、病院は適度に利用しましょう👍

健康保険料支払ってるから、必要最小限遠慮なく病院を利用しましょう👏

おわり🎍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください