漁師と美容師には薄毛が少ない不思議

京都市内から、京丹後市に移住して最近不思議な出来事に気付きました。

私の、友達や知り合いには漁師、美容師が多いのですが、その人たちには薄毛がいないんです‼️

美容師は、髪のお仕事なので自然と髪には気をつけて、発毛に良いシャンプー等を使ってると言う要因があると考えられますが、漁師の人達に薄毛が少ない事が不思議😙

海には、薄毛予防になる要素があるのかな〜❓

漁師は、魚をよく食べるからと言う説がありますが、それは一概に言えません。私の周りの漁師は、そんなに魚ばかり食べてるイメージはありません。京丹後市の他の職種の人と変わらないぐらいの魚を食べてるぐらいです。となると、他の職種と違うところは

海、潮風🌊

この辺りぐらいしか、違いがないんです。

京丹後市に帰って来てからは、私は海に行く機会がとても多く、友達の船で釣りに行く🎣プライベートで行く時もあれば、お客様を乗せて釣りを楽しんでもらう仕事にも参加してるせいもありとりあえず海には良く言ってます。良く海に行ってるせいなのか私の髪の毛の色は以前より黒くなり、髪の密度が増えました。😁👍

私は、海の上にいる時は帽子を被ったりタオルを巻いたりする事は全くしません。

一説には、紫外線、潮風が髪の毛にダメージを与えると言われてますが、それが全て事実とは思ってません。実際、紫外線、潮風を一日中浴びてる、私、漁師の知り合い達には薄毛、ハゲはいないんです。

この事から、不思議に思い海、潮風について調べて見ました。

潮風には、やはりミネラルが含まれてました。海の上にいる事で自然に吸収してるんでしょうね😊

そして、この時期の海の上は暑くて汗だく⤵️

頭皮の毛穴から汗が溢れてきます。毛穴を掃除し、そしてミネラルを吸収⤴️

海の上にいる事で、デトックス

効果🏖

これらの要因は、私の知り合いのハゲてない漁師に共通してる事です。しかし、紫外線はあまり髪の毛には良いようにはないようですが適度な紫外線は、必要ではないでしょうか😁

人間の体の露出部分は、細胞が壊れようとすると守る機能が働く、その為体の大事な部分には、毛が生えてます。

頭皮も、適度な紫外線を浴びると細胞が活性化し、発毛促進効果があるのではないでしょうか。これらの事から、海、潮風と接する事は、発毛促進効果があると思っております。

持論ですが😁

皆さまの周りにも、漁師、美容師の方がおられると思いますので、その人達を観察してみてはいかがでしょうか。きっと薄毛の人は少ないと思います。

ご静聴ありがとうございます。

おわり✨




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください